メタワード: 毛穴に詰まった角栓を無くすために必要なこと

毛穴の汚れは取るだけでなくつまらないようにすることが大事

毛穴の汚れは意識しなければ必ず出てきます

鼻の毛穴が気になりだしたのは鏡を見て少し黒ずんで来たのが目視出来る様になってからでした。

それまでは特に気にする事もなく、いつも通りのお化粧をしたりとそんなにケアをするという心がけはしておりませんでした。

確かに年齢を重ねていくと肌もどんどん悪くなり毛穴も汚れやすくなってしまいます。

でも心のどこかでまだ大丈夫だろうという楽観的な事を思っていました。

そんな時にふと鏡を見て、少し汚れが目立ってきていて驚きました。

そこからきちんとケアをして鼻の毛穴や肌の毛穴を綺麗にしようと考えるようになりました。

遅く感じる人もいるかもしれないですし、私も昔からしていたらなあ。とか思ってしまいましたので、こういうのは早めのうちからきちんと対策すべきでした。

まずは汚れを取り除くこと

私は毛穴のケアには毛穴ケアのパックを購入し、お風呂上りに実践しています。

実践する前と比べると確かに効果はあり、パックを外したら顔がとても綺麗にツルツルになっているので大満足です。

お値段もそんなにかからず、ドラッグストアで比較的安価で大量に購入出来るのでコストパフォーマンスもとても良いです。

最初は安物だしそんなに効果無さそうかな、とも思っていたのですが、全然そんな事もないので愛用しています。

もっと高価で良い商品も多いですが、私は市販の普通の毛穴ケアパックを気に入っています。

ただ、気を付けるべきなのは、毛穴の汚れは取り除いただけでは、そのうちまた詰まってしまうということです。

汚れが取れるとすごくすっきりしますが、詰まらないようにすることがとても大切なのです。

毛穴が詰まらないようにすることも重要

初めて毛穴ケアのパックを使ってみたら面白いほどに角質や汚れが取れてしまい、確かにこれは気持ちが良いなと思いました。

毛穴ケアのパックはハマる人も多いと聞きましたが、面白いほどに汚れが取れるのはお掃除好きな人は本当にハマるかもしれないです。

毎日している人も多いですが私は週に一回程度でしています。

また、さきほども言ったように、汚れを取ることだけでなくつまらないようにするためのケアが大切です。

私の場合は、毛穴に詰まる角栓の原因である皮脂とメイク汚れなどをしっかりと落とすことを心がけました。

皮脂については洗顔をしっかりとやるだけでなく、皮脂を抑制する効果のがあると言われているビタミンC誘導体の化粧水を使いました。

また、メイク汚れがしっかりと落ちていなくてもだめだし、強力なクレンジングを使って肌を乾燥させても角栓が詰まりやすくなるので、潤い効果があって肌に優しいクレンジングに変えてみました。

クレンジング選びなら 角栓が取れるクレンジングおすすめランキング!

そうすることで肌もツルツルになりましたし、お化粧の乗りも良くなったと思います。

あと顔も全体的に明るく、そして雰囲気も良くなったように感じます。

綺麗にすると気持ちが朗らかになると言われてますが、まさにその通りでした。

実践して本当に良かったと思いました。

サイトマップ