メタワード: バスソルトを使って毛穴の汚れを落ちやすくする

発汗作用で汚れを落としやすく!

友達と比べて汚い毛穴

友達の家へ泊まりに行く機会があり、夜友達の家のお風呂を借りたのです。

お風呂から上がると当然スッピンで、先にお風呂に入っていた友達もメイクを落としてスッピンの状態です。

それなのに友達の肌はすごく綺麗で、特に毛穴の気になる鼻なんて全然毛穴が見えませんでした。

友達と私は共に20代後半、私は鼻の毛穴がかなり汚くて、いちご鼻になっているのです。

何か特別なケアをしているのか聞いても特にしていないようで、その綺麗な鼻の毛穴がとても羨ましくなりました。

それからというもの、人前では恥ずかしくてスッピンになれません。どうしても鼻の毛穴の黒ずみが気になってしまうからです。

化粧をしていても黒ずんでいるのが判る程なので、かなり汚い鼻です。

発汗を促して汚れを綺麗に落とす

私が行った鼻の毛穴ケアで効果的だと思ったのが、バスソルト&パックです。

まず毎日お風呂の浴槽に湯を張って入り、そこにはバスソルト入浴剤を入れます。

今まで普通の入浴剤を入れていましたが、バスソルトの方がより発汗するのです。

じわじわと頭や顔から汗が噴き出してくるのですが、汗と共に開いた毛穴から汚れも落ちていくようです。

お風呂から上がるとパックをしますが、これは2週間に1度だけ行います。

使用しているのはビオレの毛穴すっきりパック鼻用の黒色の物で、シートタイプです。

本当はシートパックで毛穴の汚れを落とすのは、毛穴が開いてしまう原因になります。

でも発汗後にパックをすると、かなり汚れが取れます。

それにパック後に化粧水をコットンに湿らせ、それを鼻に数分あててパック状態にしておくと、毛穴も引き締まります。

ファンデや下地の毛穴落ちもなくなりました

今までシートパックはお風呂の前に行っていました。

一応濡れタオルで毛穴を開いてから行っていましたが、それではあまり取れなかったのです。

しかし半身浴をした方が確実に毛穴の汚れは取れるようになりましたし、化粧水で引き締める事で毛穴開きも防げました。

とても単純でありふれている方法ですが、この方法を行うようになってから、鼻の毛穴は格段に綺麗になったのです。

近くで鏡で確認しても鼻の頭、小鼻はとてもつるんとしていて、全然黒ずみが見当たりません。

今までだったらどうしても黒ずんでいて、そこからニキビも出来ていたのに、それが一切できなくなったのです。

化粧下地やファンデをしても毛穴に埋まってしまってブツブツ肌になる、という事も防げるようになりました。

シートパックが確実に汚れを取れるのだと思いました。

サイトマップ